最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

先生とそのお布団 (ガガガ文庫)

  • 2 読みたい
  • 44 現在読んでいるもの

発行元 八目迷 .

    Download 先生とそのお布団 (ガガガ文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 先生とそのお布団 (ガガガ文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 先生とそのお布団 (ガガガ文庫) 無料で, 本の無料読書 先生とそのお布団 (ガガガ文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 先生とそのお布団 (ガガガ文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  石川博品
    • イラスト:  エナミカツミ
    • レーベル:  ガガガ文庫
    • シリーズ名:  先生とそのお布団
    • 発売日:  2017年11月24日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4324793470001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    まだ「何者」にもなれない「誰か」へーー。


    家に猫がいる者ならたいてい「うちの猫は特別だ」という。

    だが彼とともにいた猫は本当に特別だった。

    九年間、小説を書くときにはいつもそばにその猫がいた。その猫がいなければ小説なんて書けなかった。

    彼は猫を飼っていたわけではなかった。ただ猫とともに暮らしていた。

    ーー本文より抜粋

    これは石川布団という作家と、人語を解す「先生」と呼ばれる不思議な猫とがつむぎ合う苦悩の日々。

    企画のボツ、原稿へのダメ出し、打ち切り、他社への持ち込みetc...

    様々な挫折と障害に揉まれながらも、布団は小説を書き続ける。

    時には読者に励まされ、時には作家仲間に叱咤され、ひとつひとつの出来事に、一喜一憂していきながら、素直に、愚直に、丁寧に、時にくじけて「先生」に優しく厳しく叱咤激励されながらーー。


    これは売れないライトノベル作家と「先生」とが紡ぎ合う、己が望む「何か」にまだ辿り着かぬ人々へのエール。

    優しく、そして暖かな執筆譚。

    カクヨムで話題を呼んだ、奇才・石川博品の同名短編小説を、大幅加筆修正した完全版。

    イラストは『バッカーノ!』『異世界食堂』など、各所で活躍中の人気イラストレーター・エナミカツミ。


    ※「ガ報」付き!


    ※ガガガ10周年電子特典!シリーズ既刊すべてのカバーイラスト付き!


    ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

あなたも好きかもしれません

先生とそのお布団 (ガガガ文庫) by 八目迷 ダウンロード PDF EPUB F2