最後に編集されたのは 管理者
08.01.2021 | 歴史

遺譜 浅見光彦最後の事件 下 「浅見光彦」シリーズ (角川文庫)

  • 59 読みたい
  • 23 現在読んでいるもの

発行元 内田 康夫 .

    Download 遺譜 浅見光彦最後の事件 下 「浅見光彦」シリーズ (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 遺譜 浅見光彦最後の事件 下 「浅見光彦」シリーズ (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 遺譜 浅見光彦最後の事件 下 「浅見光彦」シリーズ (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 遺譜 浅見光彦最後の事件 下 「浅見光彦」シリーズ (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 遺譜 浅見光彦最後の事件 下 「浅見光彦」シリーズ (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  内田 康夫
    • レーベル:  角川文庫
    • シリーズ名:  「浅見光彦」シリーズ
    • 発売日:  2017年09月23日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4337139700300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    美貌のヴァイオリニスト、アリシアから「遺譜」捜索の依頼を受けた浅見光彦は、依頼の裏に戦前日本とドイツまで遡る陰謀があることに気づく。浅見家にも繋がる「遺譜」に隠された盟約と、陽一郎の暗躍。真相を確かめるため赴いたドイツで、アリシアの祖母から明かされた哀しい事実は浅見の大義と正義を揺るがす。70年の時を経て甦る陰謀に、浅見家の人間として下す究極の決断とはーー。国民的名探偵が迎える衝撃的ラスト!

あなたも好きかもしれません

遺譜 浅見光彦最後の事件 下 (角川文庫) by 内田 康夫 ダウンロード PDF EPUB F2

下巻でようやく浅見光彦さんはガンガン進みだす感じがしました。(いつもより時間が長いか)
下巻は「そういうことなのか!」ということと、「それでいいのか?」という疑問ありで読後ちょっとモヤっとしたかな?とうとう飛行機にも乗るし34歳が転機というこじつけを理解させようという独断?
ようやく年齢を重ねられた光彦お坊ちゃまですかね 浅見刑事局長が凄い天才だったと実感できた作品でした