最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

「国富」喪失 (詩想社新書)

  • 5 読みたい
  • 5 現在読んでいるもの

発行元 植草一秀 .

    Download 「国富」喪失 (詩想社新書) 本 Epub や Pdf 無料, 「国富」喪失 (詩想社新書), オンラインで書籍をダウンロードする 「国富」喪失 (詩想社新書) 無料で, 本の無料読書 「国富」喪失 (詩想社新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 「国富」喪失 (詩想社新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  植草一秀
    • レーベル:  詩想社新書
    • シリーズ名:  「国富」喪失
    • 発売日:  2017年05月26日
    • 出版社:  詩想社
    • 商品番号:  4914419050001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「森友問題」をはじめ、一部の人のための政治により、国民の富が食い物にされている!グローバル資本の日本収奪計画とは?国民年金資金の運用で巨額損失が発生、外貨準備資金では4年半で50兆円の損失・・・国民のためではなく、グローバル資本のための政治を推進する政府により、日本国民がコツコツ蓄えてきた富が、いま流出している。日本収奪を狙うハゲタカ外資と、それに手を貸す政治家、財界人、官僚、メディア。金融資産のみならず、日本の農業から医療、雇用、国土と環境、伝統文化にいたるまで、国民のあらゆる富が危機に瀕している現状に警鐘を鳴らし、日本刷新への道筋を示す。第1章 失われる国富(・政界のタブー、外貨準備という米国への巨額上納金・郵政民営化による国民資金の喪失・GPIFによる年金資金の巨額損失)第2章 日本収奪計画と売国の実態(・対日経済戦略、最終兵器としてのTPP・国家の存立を危うくする農業の喪失・外資や官僚、政治屋が国民の富をかすめ取る「官業払下げ」)第3章 国富を守るためにいま、なすべきこと(明治維新から連なる日本政治の正体・日本を支配するための5つの技法・政策選択選挙と日本版5つ星運動)

あなたも好きかもしれません

「国富」喪失 (詩想社新書) by 植草一秀 ダウンロード PDF EPUB F2